2021.3.31ポンド円TOKYO-Summary

四半期末や年度末に関する決算要因の資金フローのドル買い

・四半期末や年度末に関する決算要因の資金フローや米10年債権利回り上昇からのドル買いで、ドル円は110.96まで、ポンド円は152.23まで上昇。 一方でポンドドルは10年債権利回り上昇に伴うドル買い圧力に押され1.3717まで下落となっています。

2021.3.31ポンド円LONDON-Summary

英GDP改定値上振れやユーロポンドでのユーロ売りポンド買い

・英GDP改定値が速報値や市場予想から上振れた事でポンド買いに。更にユーロポンドでのユーロ売りポンド買いが優勢となり、ポンドドルは1.3794まで、ポンド円は152.50まで上昇。その後、ユーロポンドに買い戻しが入ると、ポンドドルは1.3759まで、ポンド円は152.27まで上値を切り下げています。

2021.3.31ポンド円NY-Summary

低下していた米10年債利回りが再上昇するとドル買い戻し

・月末・期末のフローに絡んでFIXに向けてドル売りが進行。ドル円は110.41まで、ポンド円は152.00まで下落。
・FIXが経過するとドル売りが後退。更にも。低下していた米10年債利回りが再上昇するとドル買いが進行し、ドル円は110.77まで、ポンド円は152.74まで反発しています。
カテゴリ
タグ