2022.5.30ポンド円TOKYO-Summary

日経平均やアジア株高を背景にリスク選好のドル売り・円売りが進行

・日経平均高を見越した円売りが先行。ドル円は127.34まで、ポンド円は160.81まで上昇。その後、ゴトウ日実需(輸出)からの円買い強くなると、ドル円は126.84まで、ポンド円は160.32まで下落。
・日経平均やアジア株高を背景にリスク選好のドル売り・円売りが進行。ドル円は127.13まで、ポンド円は160.70まで切り返すも、一巡後は利食い売りに押されてドル円は126.94まで、ポンド円は160.46まで上値を切り下げる。
・一方でポンドドルはリスク選好地合いが強まる中、オセアニア通貨のドル売りの流れに連れて1.2656まで上昇となっています。

2022.5.30ポンド円LONDON-Summary

リスク選好の地合い維持

・リスク選好の円売りが継続。ドル円は127.81まで、ポンド円は161.5180まで上昇。
・一方でポンドドルはユーロポンドでのユーロ買いポンド売りから1.2616まで下落。一巡後、1.2647まで下値を切り上げています。

2022.5.30ポンド円NY-Summary

リスク選好一服

・リスク選好の円売りの手掛かりになっていた欧州株が引け、円売りが一服し、ドル円は127.43まで下落。一方でポンドドルは1.2659まで上昇。ポンド円は両通貨の相反する動きから161.40を挟んで揉み合いとなっています。
カテゴリ
タグ