2021.1.13ポンド円TOKYO-Summary

米長期金利の低下からのドル売りの流れが継続

・米長期金利の低下からのドル売りの流れが継続。ドル円は103.52まで、ポンド円は141.61まで下落。一方でポンドドルは1.3692まで上昇。
・米長期金利の低下が一服すると、ドル円は103.66まで、ポンド円は141.82まで反発。一方でポンドドルは1.3677まで上値を切り下げています。

2021.1.13ポンド円LONDON-Summary

ユーロポンドでのユーロ売りポンド買いが継続

・前日加速したユーロポンドでのユーロ売りポンド買いが継続。ポンドドルは1.3700あmで、ポンド円は142.25まで上昇。
・ダウ先物下落からリスク回避のドル買いが進行。ドル円は103.99まで上昇。一方でポンドドルは1.3652なで、ポンド円は141.97まで下落。一巡後、再びユーロポンドでのユーロ売りポンド買いから反発しています。

2021.1.13ポンド円NY-Summary

英長期金利が低下

・前日のベイリーBOE総裁の発言(マイナス金利導入に否定的な考え)を受けて上昇した英長期金利が一服から低下に転換すえるとポンド売りに。ポンドドルは1.3611まで、ポンド円は141.53まで下落となっています。
カテゴリ
タグ