2023年11月アーカイブ|FXトレードを始めるならテクニカル分析(FXのなるほど!教えます)

2023年11月の記事一覧

デイトレ派! 集まれ! FX初心者でも実践しやすいトレードスタイル 相場分析と取引手法をご案内

fxdarwin2.jpg

月別アーカイブ:2023年11月

  • 2023/11/30ポンド円

    2023.11.29ポンド円TOKYO-Summary米金利先安観を背景としたドル売り・日経平均200円超安からリスク回避の円買いや米10年債利回り低下からのドル売り・円買いで、ドル円は146.67まで、ポンド円は186.62まで下落。一方でポンドドルは1.2733まで上昇。・日経平均が下落幅を縮小、米10年債権利回りも低下幅を縮小縮小するとドル買い戻しに。ドル円は147.32まで、ポンド円は187.27まで上昇。一方でポンドドルは1.2706まで下落。・13時過...

    記事を読む

  • 2023/11/29ポンド円

    2023.11.28ポンド円TOKYO-Summaryリスク回避の円買い・日経平均が寄り付き前日比+72.72円からマイナス圏に下落、リスク回避の円買い。そしてスポット応当日が月末で本邦実需勢のドル売りが持ち込まれた事から、ドル円は147.97まで、ポンド円は187.05まで下落。又。日経電子版の日銀のマイナス金利政策の解除が近づきつつある。日銀は春季労使交渉や個人消費などの動向を見極め、早ければ2024年前半にも解除を判断する。解除すれば1...

    記事を読む

  • 2023/11/28ポンド円

    2023.11.27ポンド円TOKYO-Summary米10年債権利回りが小幅に緩むとドル売り・米10年債権利回り上昇からのドル買い・円売りで、ドル円は149.67まで上昇。一方でポンドドルは1.2591まで下落。ポンド円は両通貨のドル買いの綱引きで185.45を挟んで揉み合い。・米10年債権利回りが小幅に緩むとドル売りに。ドル円は149.89まで下落。一方でポンドドルはドル売りから1.2610まで反発も、ユーロポンドでのユーロ買いポンド売りが進むと1.259...

    記事を読む

  • 2023/11/25ポンド円

    2023.11.24ポンド円TOKYO-Summary米10年債利回りの上げ渋りでドル買いは後退・米10年債権利回り上昇からドル買い・円売りに。ドル円は149.71まで、ポンド円は187.65まで上昇。ゴトウ日実需(輸出)からの円買いが優勢となると、ドル円は149.41まで、ポンド円は187.40まで失速。一方でポンドドルはユーロポンドのユーロ売りポンド買いから1.2545まで上昇(10時)。・ユーロポンドでのユーロ買いポンド売りにt円環すると、ポンドドルは1....

    記事を読む

  • 2023/11/25FX

    トレード始めるならアルゴリズム解析とテクニカル分析のハイブリッド:wonderfxアルゴリズム解析とテクニカル分析を融合し、ダマシの多いFXの真の方向性を導く。更に初心者向け基礎知識と基本の教科書売買を提供。ポンド円、ドル円、ユーロ円、ポンドドル、ユーロドルの買い時、売り時、利食い時。「トレード戦略」と「リアルタイムトレード」を公開しています。         主なテクニ...

    記事を読む

  • 2023/11/24ポンド円

    2023.11.23ポンド円TOKYO-Summary前日の上昇を受けての利益確定の円買い・東京市場休場で新規の手掛かり材料を欠ける中、前日の上昇を受けての利益確定の円買いが先行。ドル円は148.95まで、ポンド円は186.28まで下落。一方でポンドドルは対円などでドル売りが進んだ流れに沿って1.2513まで買いが入る。2023.11.23ポンド円LONDON-Summary英11月製造業、非製造業PMI速報値上振れ・ドル円はショートカバーから149.24まで上昇すると、...

    記事を読む

  • 2023/11/23ポンド円

    2023.11.22ポンド円TOKYO-Summary米10年債権利回り持ち直し・調整円買いが継続。ドル円は148.02まで、ポンド円は185.63まで下落。その後、日経平均が反発すると、ドル円は143.35まで、ポンド円は186.00まで上昇。・ハマスの拘束する人質の一部解放に関する合意案支持とのニュースが流れ、米10年債利回りが上昇してのドル買い・円売りで、ドル円は148.80まで、ポンド円は186.38まで上昇。一方でポンドドルは1.2524まで下落となって...

    記事を読む

  • 2023/11/22ポンド円

    2023.11.21ポンド円TOKYO-Summary米10年債権利回り低下を背景に調整のドル売り・日経平均が寄り付き前日比+65.12円からから失速してマイナス圏に突入してリスク回避。そして米10年債権利回り低下を背景に調整のドル売りがが進行。ドル円は147.24まで、ポンド円は184.58まで下落。一方でポンドドルは1.2543まで上昇。・米10年債利回りの低下はいったん収束し、ドル売りは縮小すると、ドル円は147.82まで、ポンド円は185.17まで下値...

    記事を読む

  • 2023/11/21ポンド円

    2023.11.20ポンド円TOKYO-Summary日経平均バブル経済崩壊後の高値を更新後、失速・日経平均寄り付きから続伸し一時3万3848円とバブル経済崩壊後の高値を更新した。1990年3月以来33年8カ月ぶりの高値を記録した事や米10年債権利回り上昇からのドル買い・円売り。更に・ゴトウ日実需(輸入)からの円売りも有り、ドル円は149.99まで、ポンド円は186.79まで上昇。一方でポンドドルは米10年債権利回り上昇からのドル買いから1.2446まで下...

    記事を読む

  • 2023/11/18ポンド円

    2023.11.17ポンド円TOKYO-Summaryリスク回避の円買い・日経平均が再びマイナス圏になった事や、香港ハンセン指数、上海総合指数が下落となるとリスク回避の円買いに傾き、ポンド円は186.63まで下落。一方でドル円はクロス円の円買いや米10年債権利回り低下からのドル売り・円買いで150.42まで下落。・その後、日経平均がプラス圏を回復、米10年債権利回りも低下幅を縮小すると、ポンド円は186.89まで、ドル円は150.66まで反発。・...

    記事を読む

2023.11.29 Summary

2023.11.29ポンド円TOKYO-Summary

米金利先安観を背景としたドル売り

・日経平均200円超安からリスク回避の円買いや米10年債利回り低下からのドル売り・円買いで、ドル円は146.67まで、ポンド円は186.62まで下落。一方でポンドドルは1.2733まで上昇。
・日経平均が下落幅を縮小、米10年債権利回りも低下幅を縮小縮小するとドル買い戻しに。ドル円は147.32まで、ポンド円は187.27まで上昇。一方でポンドドルは1.2706まで下落。
・13時過ぎから再び、米10年債権利回りが低下となると、ドル円は147.00まで、ポンド円は186.85まで上値を切り下げる。一方でポンドドルは1.2716まで下値を切り下げています。

2023.11.29ポンド円LONDON-Summary

米10年債権利回りが低下幅を縮小

・米10年債権利回りが低下幅を縮小するとドル買い戻しに。日米株価指数が堅調推移した事も相場の支えとなり、ドル円は147.82まで、ポンド円は187.49まで上昇。一方でポンドドルは1.2673まで下落となっています。

2023.11.29ポンド円NY-Summary

米GDP改定値の上振れを受けてのドル買いは一時的

・米7-9月期GDP改定値が前期比5.2%増と速報値の4.9%増から上方修正するととドル買いが先行。ドル円は147.914まで、ポンド円は187.54まで上昇。ただ、個人消費が3.6%増と市場予想の4.0%増を下回った他、コアPCE指数が2.3%と市場予想の2.4%を下回った事で米10年債権利回り低下からドル売りに転換。ドル円は147.12まで、ポンド円は186.69まで下落。
・ユーロポンドのユーロ売りポンド買いから、ポンドドルは1.2727まで、ポンド円は187.24まで上昇。一方でドル円は米10年債権利回りの低下が一服すると147.71まで反発も、その後、欧州通貨のドル売りが進みと、147.07まで下落となっています。
カテゴリ
タグ

2023.11.28 Summary

2023.11.28ポンド円TOKYO-Summary

リスク回避の円買い

・日経平均が寄り付き前日比+72.72円からマイナス圏に下落、リスク回避の円買い。そしてスポット応当日が月末で本邦実需勢のドル売りが持ち込まれた事から、ドル円は147.97まで、ポンド円は187.05まで下落。又。日経電子版の日銀のマイナス金利政策の解除が近づきつつある。日銀は春季労使交渉や個人消費などの動向を見極め、早ければ2024年前半にも解除を判断する。解除すれば17年ぶりの利上げとなり、脱デフレに向けて緩和一辺倒だった金融政策は転換点を迎えるとの記事からの円買いが支援されています。
・一方でポンドドルはドル円のドル売りの流れから1.2642まで上昇も、12時過ぎからユーロポンドでのユーロ買いポンド売りが進むと1.2626まで上値を切り下げています。

2023.11.28ポンド円LONDON-Summary

米10年債権利回りが下落から上昇に転じる

・米10年債権利回りが下落から上昇に転じるとドル買い・円売りに。ドル円は148.83まで、ポンド円は187.87まで上昇。一方でポンドドルは1.2606まで下落。
・17時20分過ぎからユーロポンドのユーロ売りポンド買いが進むと、ポンドドルは1.2640まで反発上昇。その後、20時過ぎからユーロポンドでのユーロ買いポンド売りに転換すると、ポンドドルは1.2617まで、ポンド円は187.38まで下落。一方でドル円は米10年債権利回りの上昇が一服したことで148.40まで上値を切り下げています。

2023.11.28ポンド円NY-Summary

タカ派のウォラーFRB理事がハト派寄りの見解を示したことでドル売りが加速

・米利上げ打ち止め観測からドル売りが優勢。更にウォラーFRB理事がインフレ率がさらに数カ月間低下し続ければ、政策金利を引き下げる根拠は十分にあると発言した事を受けてドル売りが加速。ポンドドルは1.2715まで上昇。一方でドル円は147.32まで下落。ポンド円はポンドドルの上昇に連れて187.73まで上昇するも、ドル円の下落に連れた売りも入り、その後は187.13まで下落す。
・米10年債権利回りが低下幅を縮小するとドル円は147.71まで反発。一方でポンドドルは1.2672まで下落。その後、再び金利が低下に転じるとドル円は147.39まで下落。一方でポンドドルは1.2701まで上昇。ポンド円はドル円の上昇に連れて187.42まで上昇するもポンドドルの下落に連れた売りも入り、その後は187.08まで下落となっています。
カテゴリ
タグ

2023.11.27 Summary

2023.11.27ポンド円TOKYO-Summary

米10年債権利回りが小幅に緩むとドル売り

・米10年債権利回り上昇からのドル買い・円売りで、ドル円は149.67まで上昇。一方でポンドドルは1.2591まで下落。ポンド円は両通貨のドル買いの綱引きで185.45を挟んで揉み合い。
・米10年債権利回りが小幅に緩むとドル売りに。ドル円は149.89まで下落。一方でポンドドルはドル売りから1.2610まで反発も、ユーロポンドでのユーロ買いポンド売りが進むと1.2591まで再下落。11時30分過ぎからユーロポンドのユーロ売りポンド買いに転換すると1.2612まで反発。ポンド円はドル円の下落に連れて187.60まで下落するも、ポンドドルの上昇に連れた買いも入り、その後は188.09まで持ち直しています。

2023.11.27ポンド円LONDON-Summary

19時過ぎから米10年債利回りの低下でドル売り

・米10年債権利回り低下からドル売り・円買いに。ドルあんは148.77まで、ポンド円は187.77まで下落。一方でポンドドルは1.2627まで上昇。その後、米10年債利回りの持ち直しでドル高基調に振れ、ドル円は149.33まで、ポンド円は188.27まで上昇。一方でポンドドルは1.2602まで下落。
・19時過ぎから米10年債利回りの低下でドル売り優勢、ドル円は148.93まで押し戻される。一方でポンドドルはドル売りと同時にユーロポンドのユーロ売りポンド買いが進むち1.2641まで反発上昇。ポンド円はドル円の下落に連れて188.00まで下落するも、ポンドドルの上昇に連れた買いも入り、その後は188.35まで持ち直しています。

2023.11.27ポンド円NY-Summary

米10年債権利回り低下

・欧米株価の下落を背景にリスク回避のドル円買いが進行。ポンドドルは1.2600まで、ポンド円は187.63まで下落。一方でドル円は米10年債権利回り低下に伴うドル売り・円買い売りが入ると148.64まで下落するも、対欧州通貨のドル買いが進むと149.08まで反発。
・米5年債入札で底堅い需要が確認されると、債券買いを受けて米10年債権利回りが低下してドル売り・円買いに。ドル円は148.54まで下落。一方でポンドドルは1.2633まで上昇。ポンド円は両通貨のドル売りの綱引きで187.70うぃ挟んで揉み合いとなっています。
カテゴリ
タグ

2023.11.24 Summary

2023.11.24ポンド円TOKYO-Summary

米10年債利回りの上げ渋りでドル買いは後退

・米10年債権利回り上昇からドル買い・円売りに。ドル円は149.71まで、ポンド円は187.65まで上昇。ゴトウ日実需(輸出)からの円買いが優勢となると、ドル円は149.41まで、ポンド円は187.40まで失速。一方でポンドドルはユーロポンドのユーロ売りポンド買いから1.2545まで上昇(10時)。
・ユーロポンドでのユーロ買いポンド売りにt円環すると、ポンドドルは1.25224まで、ポンド円は187.28まで下落。一方でドル円は149.55を挟んで揉み合い(12時)。
・米10年債利回りの上げ渋りでドル買いは後退。ドル円は149.20まで、ポンド円は184.13まで下落。一方でポンドドルは1.2545まで反発上昇となっています。

2023.11.24ポンド円LONDON-Summary

ドル円、ポンドドルの上昇に支えられて上昇

・米10年債権利回り上昇からのドル買い・円売りで、ドル円は149.67まで上昇。一方でポンドドルはユーロポンドのユーロ売りポンド買いから1.2580まで上昇。ポンド円は両通貨の上昇に支えて188.26まで上昇となっています。

2023.11.27ポンド円NY-Summary

ポンド買いの流れが継続

・昨日発表された英製造業・非製造業PMI上振れた事からのポンド買いの流れが継続。更に短縮取引だった米債券市場が引けに掛けてやや上昇幅が縮小した事も有り、ポンドドルは1.2615まで、ポンド円は188.66まで上昇。一方でドル円は米債券・株式が短縮取引となる中、揉み合いとなっています。
カテゴリ
タグ

アルゴリズム解析で導く 面白いくらいわかる、買い時、売り時、利食い時 FXデイトレード戦略

  • 投稿 2023/11/25
  • FX
(999)-ad.jpg
(178)pixta_105440778_S20231125.jpg

トレード始めるならアルゴリズム解析とテクニカル分析のハイブリッド:wonderfx

アルゴリズム解析とテクニカル分析を融合し、ダマシの多いFXの真の方向性を導く。更に初心者向け基礎知識と基本の教科書売買を提供。ポンド円、ドル円、ユーロ円、ポンドドル、ユーロドルの買い時、売り時、利食い時。「トレード戦略」と「リアルタイムトレード」を公開しています。

HOME3.jpg   お試し10日間-3   募集概要-3   入会受付新規継続再入会-6

主なテクニカル分析の分類
(トレンド系)・移動平均線・一目均衡表・ボリンジャーバンド・パラポリック・ポイント・アンド・フィギア・ペンタゴンチャート(オシレーター系)・RSI・ストキャスティクス・DMI・MACD・CCI(総合系)・ヒストリカル・ボラティリティ・ボラティリティシステム


koukokusita4.jpg

2023.11.23 Summary

2023.11.23ポンド円TOKYO-Summary

前日の上昇を受けての利益確定の円買い

・東京市場休場で新規の手掛かり材料を欠ける中、前日の上昇を受けての利益確定の円買いが先行。ドル円は148.95まで、ポンド円は186.28まで下落。一方でポンドドルは対円などでドル売りが進んだ流れに沿って1.2513まで買いが入る。

2023.11.23ポンド円LONDON-Summary

英11月製造業、非製造業PMI速報値上振れ

・ドル円はショートカバーから149.24まで上昇すると、ポンド円も連動して187.00まで上昇。一方でポンドドルはユーロポンドのユーロ売りポンド買いから1.2538まで上昇。
・英11月製造業PMI速報値が46.7と市場予想の45.0を上回り、更に英11月非製造業PMI速報値が50.5と市場予想の49.5を上回った事でポンド買いが加速。ポンドドルは1.2508まで、ポンド円は187.71まで上昇」。一方でドル円はショートカバーが継続して149.34まで上昇幅を拡大しています。

2023.11.23ポンド円NY-Summary

米市場が感謝祭休場から欧州勢引け後は、小動き

・英PMIが好結果だった事で英債利回りが上昇からポンドは堅調。ポンドドルは1.2543まで、ポンド円は187.59まで上昇。一方でドル円はストップロスを誘発して149.69まで上昇。
・米市場が感謝祭休場から欧州勢引け後は、ドル円は1.2535を挟んで、ポンド円は187.50を挟んで、ドル円は149.60を挟んで小動きとなっています。
カテゴリ
タグ

2023.11.22 Summary

2023.11.22ポンド円TOKYO-Summary

米10年債権利回り持ち直し

・調整円買いが継続。ドル円は148.02まで、ポンド円は185.63まで下落。その後、日経平均が反発すると、ドル円は143.35まで、ポンド円は186.00まで上昇。
・ハマスの拘束する人質の一部解放に関する合意案支持とのニュースが流れ、米10年債利回りが上昇してのドル買い・円売りで、ドル円は148.80まで、ポンド円は186.38まで上昇。一方でポンドドルは1.2524まで下落となっています。

2023.11.22ポンド円LONDON-Summary

本邦実需筋からのドル買い、そして日米先物高を背景にリスク選好の円売りが先行

・本邦実需筋からのドル買い、そして日米先物高を背景にリスク選好の円売りから、ドル円は149.35まで、ポンド円は187.02まで上昇。その後、株価の上昇が一服し、米10年債権利回りが低下に転じると、ドル円は148.61まで、ポンド円は186.32まで失速。
・一方でポンドドルはドル円のドル買いの影響から1.2506まで下落。その後、米10年債権利回りが低下を受けてのドル売りで1.2548まで上昇となっています。

2023.11.22ポンド円NY-Summary

・米新規失業保険申請件数が市場予想を上回り、更に米11月ミシガン大学消費者信頼感指数[確報]も市場予想を上回る。併せて発表した消費者の期待インフレが市場予想を上回った事で、米10年債権利回り上昇を背景にドル買いが進行。ドル円は149.75まで上昇。一方でポンドドルは1.2449まで下落。ポンド円はドル円の上昇に連れて186.79まで上昇するも、ポンドドルの下落に連れた売りも入り、その後は186.32下落。
・2時過ぎからユーロポンドのユーロ売りポンド買いが進むと、ポンドドルは1.2494まで、ポンド円は186.95まで反発。一方でドル円は米10年債権利回りが高い水準を維持している事から149.60を挟んで底堅く推移しています。
※ミシガン大が発表した消費者の期待インフレ率は1年先が4.5%、市場予想は4.4%。5年先は3.2%、市場予想は3.1%です。
カテゴリ
タグ

2023.11.21 Summary

2023.11.21ポンド円TOKYO-Summary

米10年債権利回り低下を背景に調整のドル売り

・日経平均が寄り付き前日比+65.12円からから失速してマイナス圏に突入してリスク回避。そして米10年債権利回り低下を背景に調整のドル売りがが進行。ドル円は147.24まで、ポンド円は184.58まで下落。一方でポンドドルは1.2543まで上昇。
・米10年債利回りの低下はいったん収束し、ドル売りは縮小すると、ドル円は147.82まで、ポンド円は185.17まで下値を切り上げる。一方でポンドドルは1.2525まで上値を切り下げています。

2023.11.21ポンド円LONDON-Summary

英金融当局者の発言を受けてのポンド買いは限定的

・米10年債権利回りが再び下落してドル売り・円買いに。ドル円は147.15まで、ポンド円は184.46まで下落。その後、金利が低下幅を縮小するとドル買い戻しが優勢となり、ドル円は147.80まで、ポンド円は185.24まで反発上昇。
・一方でポンドドルはベイリーBOE総裁が市場はインフレ持続のリスクを過小評価している等の発言。更にマンMPC委員が今は金融政策を更に引き締めることが重要との発言が相次ぎポンド買いが進行して1.2553まで上昇。ただポンド買いは継続せず、再びポンド売りから1.2527まで下落となっています。

2023.11.21ポンド円NY-Summary

10年物インフレ連動債の入札の低調を受けてのドル買い

・序盤はFOMC議事要旨を見極めたいと市場関係者が多いのか?小幅の上下に振れる展開。
・FIXに絡んだドル買いや10年物インフレ連動債の入札が低調だった事で、米10年債利回り上昇からドル買い・円売りに。ドル円は148.59まで、ポンド円は186.09まで上昇。一方でポンドドルはユーロポンドのユーロ売りポンド買いから1.2551まで上昇。その後、10年物インフレ連動債の入札の低調を受けてのドル買いで1.2517まで下落。
・4時過ぎから米10年債権利回りが上昇幅を縮小すると、ドル円は148.30まで、ポンド円は185.92まで上値を切り下げる。一方でポンドドルは1.2542まで下値を切り上げています。
カテゴリ
タグ

2023.11.20 Summary

2023.11.20ポンド円TOKYO-Summary

日経平均バブル経済崩壊後の高値を更新後、失速

・日経平均寄り付きから続伸し一時3万3848円とバブル経済崩壊後の高値を更新した。1990年3月以来33年8カ月ぶりの高値を記録した事や米10年債権利回り上昇からのドル買い・円売り。更に・ゴトウ日実需(輸入)からの円売りも有り、ドル円は149.99まで、ポンド円は186.79まで上昇。一方でポンドドルは米10年債権利回り上昇からのドル買いから1.2446まで下落。
・米10年債利回りの上昇幅縮小しドル売り・円買い。日経平均190円超安まで下落するとリスク回避の円買い。更に対人民元でのドル売りも圧迫も有り、ドル円は148.68まで、ポンド円は185.76まで下落。一方でポンドドルは米10年債権利回り上昇幅縮小を受けて1.2495まで持ち直しています。

2023.11.20ポンド円LONDON-Summary

ドル円の円買い継続

・米10年債権利回り低下からのドル売り・円買いや日経先物安から、ドル円は148.10まで、ポンド円は184.63まで下落。
一方でポンドドルはドル円でドル売りの影響や、米10年債利回りが低下からのドル売りで1.2510まで上昇。19時過ぎからユーロポンドでのユーロ買いポンド売りが進むと1.2465まで失速しています。

2023.11.20ポンド円NY-Summary

米10年債権利回り低下

・ユーロポンドのユーロ売りポンド買いや米10年債権利回り低下からのドル売りで、ポンドドルは1.2517まで、ポンド円は185.62まで上昇。一方でドル円は対欧州通貨のドル売り地合いやベイ10年債権利回り低下からのドル売り・円買いで148.13まで下落となっています。
カテゴリ
タグ

2023.11.17 Summary

2023.11.17ポンド円TOKYO-Summary

リスク回避の円買い

・日経平均が再びマイナス圏になった事や、香港ハンセン指数、上海総合指数が下落となるとリスク回避の円買いに傾き、ポンド円は186.63まで下落。一方でドル円はクロス円の円買いや米10年債権利回り低下からのドル売り・円買いで150.42まで下落。
・その後、日経平均がプラス圏を回復、米10年債権利回りも低下幅を縮小すると、ポンド円は186.89まで、ドル円は150.66まで反発。
・ポンドドルは序盤揉み合い。10時過ぎからユーロポンドでのユーロ買いポンド売りが進みと1.2404まで下落となっています。

2023.11.17ポンド円LONDON-Summary

ドル円がストップロスを誘発して急落

・英10月英小売売上高は前月比-0.3%、前年比-2.7%と市場予想の前月比+0.4%、前年比-1.6%。同様に英10月英小売売上高(除自動車燃料)は前月比-0.1%、前年比-2.4%と市場予想の前月比+0.5、前年比-1.5%と市場予想を下回りポンド売りが加速。ポンドドルは1.2374まで、ポンド円は186.25まで下落。
・米10年債権利回り低下からのドル売り・円買いで、ドル円は149.22まで、ポンド円は185.32まで下落。一方でポンドドルはドル売りの流れやユーロポンドのユーロ売りポンド買いから1.2437まで反発上昇。
・その後、金利の低下が一服すると、ドル円は149.60まで、ポンド円は185.85までショートカバー。一方でポンドドルは1.2422まで上値を切り下げています。

2023.11.17ポンド円NY-Summary

米10年債利回りが再び低下に転じる

・米10月住宅着工件数や建設許可件数が市場予想を上回った事で、米10年債権利回り上昇を受けてドル買い戻しに。ドル円は149.87まで、ポンド円は186.16まで上昇。一方でポンドドルは1.2405まで下落も、FIXに絡んだポンド買い・ドル売りが入ると1.2437まで反発上昇。
・米10年債権利回りが低下に転じるとドル売り・円買いに。ドル円は149.58まで下落も下げ渋り。一方でポンドドルは1.2464まで上昇すると、ポンド円も連動して186.57まで上昇とになっています。
カテゴリ
タグ
Copyright©2020-2021 fxdarwin All Rights Reserved.

この著作権は樫木鋼太郎に帰属。無断転載を禁じます。ヘッダ画像の著作はmiceking / PIXTA。