2020年12月アーカイブ|FXトレードを始めるならテクニカル分析(FXのなるほど!教えます)

2020年12月の記事一覧

デイトレ派! 集まれ! FX初心者でも実践しやすいトレードスタイル 相場分析と取引手法をご案内

fxdarwin2.jpg

月別アーカイブ:2020年12月

  • 2020/12/25ポンド円

    2020.12.24ポンド円TOKYO-Summary英・EU通商協議合意への期待からのポンド買いが継続・英・EU通商協議合意への期待からのポンド買いが継続。更にダウ先物上昇を受けてリスクオ選好のドル売りを誘い、ポンドドルは1.3561まで、ポンド円は140.41まで上昇となっています。2020.12.24ポンド円LONDON-Summaryポンド上昇幅を拡大・英・EU通商協議で大枠で合意したとの報道を受けて、ポンドドルは1.3619まで、ポンド円は141.21なで上昇と...

    記事を読む

  • 2020/12/24ポンド円

    2020.12.23ポンド円TOKYO-Summaryポジション調整のドル売り・クリスマス休暇を控えてポジション調整のドル売りが優勢に。ポンドドルは1.3412まで、ポンド円は138.77まで上昇。一方でドル円は103.44まで下落となっています。2020.12.23ポンド円LONDON-Summaryリスク選好のドル売り・ダウ先物がプラス圏を回復。リスク選好のドル売りが優勢に。ポンドドルは1.3444まで、ポンド円は138.99まで上昇。一方でドル円は103.35まで下落とな...

    記事を読む

  • 2020/12/23ポンド円

    2020.12.22ポンド円TOKYO-Summaryリスク回避のドル買い・日経平均270円超下落やダウ先物下落からリスク回避のドル買いが進行。ポンドドルは1.3379まで、ポンド円は138.44まで下落。一方でドル円は103.47まで上昇となっています。2020.12.22ポンド円LONDON-Summaryクリスマス休暇を控えて市場流動性が低下する中、ポンド荒い値動き・EUが英国の漁業権に関する提案を拒否との報道を受けて、ポンドドルは1.3361まで、ポンド円は138.17...

    記事を読む

  • 2020/12/22ポンド円

    2020.12.21ポンド円TOKYO-Summaryリスク回避のポンド売りドル買い・英・EU通商協議の遅れ新型コロナウイルス変異種の感染拡大による今後の経済活動が停滞を懸念し、ダウ先物が失速。リスク回避のポンド売りドル買いが進行。ポンドドルは1.3335まで、ポンド円は137.86まで下落となっています。2020.12.21ポンド円LONDON-Summaryリスク回避によるポンド売り・ドル買い・英国でコロナ変異種の拡大。ロックダウン措置が再発動され、更...

    記事を読む

  • 2020/12/19ポンド円

    2020.12.18ポンド円TOKYO-Summary週末を控えてドル買い戻しの調整・英・EU通商協議を巡り、期待感と警戒感が交錯する中、週末を控えてドル買い戻しの調整が継続。ポンドドルは1.3519まで下落。一方でドル円は103.48まで上昇。ポンド円は両通貨のドル買いの綱引きで139.95を挟んで揉み合いとなっています。2020.12.18ポンド円LONDON-Summary英・EU通商協議の先行き不透明感からポンド軟調 ・バルニエEU首席交渉官の発言(合意への障...

    記事を読む

  • 2020/12/18ポンド円

    2020.12.17ポンド円TOKYO-Summary対資源国通貨でドル安が活発化・原油先物上昇を受けて対資源国通貨でドル安が活発化した事に連れてポンドドルは1.3563まで、ポンド円の連動し140.12で上昇。一方でドル円は103.24まで下落となっています。2020.12.17ポンド円LONDON-Summary合意期待からのポンド買いが再開・英・EU通商協議に対する合意期待からのポンド買いが再開。ポンドドルは1.3622まで、ポンド円は140.39まで上昇。一方でドル...

    記事を読む

  • 2020/12/17ポンド円

    2020.12.16ポンド円TOKYO-SummaryFOMCを控えてドル売り・米10年債権利回り低下やFOMCを控えてドル売りに。ドル円は103.41まで下落。一方でポンドドルは1.3469まで上昇。ポンド円は両通貨のドル売りの綱引きで139.30を挟んで揉み合いとなっています。2020.12.16ポンド円LONDON-Summary楽観論広がりポンド買い・ユーロドルのドル売りに連れた事やフォンデアライエンEU委員長が狭いながらも合意に向けた道ができたとの見解を示した事...

    記事を読む

  • 2020/12/15ポンド円

    2020.12.15ポンド円TOKYO-Summary対オセアニア通貨のドル売り・対オセアニア通貨のドル売りやダウ先物が底堅く推移している事からのリスク選好のドル売りで、ポンドドルは1.3348まで、ポンド円は138.91まで上昇。一巡後、伸び悩みから揉み合い。一方でドル円は仲値に掛けて僅かに円売りが進行となっています。2020.12.15ポンド円LONDON-Summary日米株価先物が反発上昇・全般的にドル高地合いが持続する中、英・EU交渉に対する警戒...

    記事を読む

  • 2020/12/15ポンド円

    2020.12.14ポンド円TOKYO-Summary英・Uの通商協議継続を好感・ ジョンソン英首相とフォンデアライエンEU委員長が会談。通商交渉を継続する事で合意した事を好感しポンド買いに。ポンドドルは1.3358まで、ポンド円は138.94まで上昇。買い一巡後、ポンドドルはは1.3310を挟んで、ポンド円は138.50を挟んで揉み合いとなっています。2020.12.14ポンド円LONDON-Summaryポンド全面高・通商交渉を継続を受けてのポンド買いが継続。バルニ...

    記事を読む

  • 2020/12/12ポンド円

    2020.12.11ポンド円TOKYO-Summary再びリスク回避の円買い ・日経平均下落幅拡大からリスク回避の円買いに。ドル円は103.92まで、ポンド円は138.27まで下落。その後、豪ドル円の円売りに連れて、ドル円は104.06まで、ポンド円は138.62まで反発。・豪ドル円の上昇が一服すると円売りが後退し、ドル円は103.98まで、ポンド円は138.40まで下落となっています。2020.12.11ポンド円LONDON-Summary交渉決裂への警戒感が強まる・英・EU通商...

    記事を読む

2020.12.24 Summary

2020.12.24ポンド円TOKYO-Summary

英・EU通商協議合意への期待からのポンド買いが継続

・英・EU通商協議合意への期待からのポンド買いが継続。更にダウ先物上昇を受けてリスクオ選好のドル売りを誘い、ポンドドルは1.3561まで、ポンド円は140.41まで上昇となっています。

2020.12.24ポンド円LONDON-Summary

ポンド上昇幅を拡大

・英・EU通商協議で大枠で合意したとの報道を受けて、ポンドドルは1.3619まで、ポンド円は141.21なで上昇となっています。

2020.12.24ポンド円NY-Summary

発表後は利益確定の売り

・英国とEUは通商協議で正式に合意したと発表。合意期待で事前に買われていた事から発表後は利益確定の売りに押されて、ポンドドルは1.3223まで、ポンド円は140.16まで下落。
その後、クリスマスイブで米国市場は株式と債券市場で短縮取引の中、動意に欠ける動きで、ポンドドルは1.3540を挟んで、ポンド円は140.35を挟んで揉み合いとなっています。
カテゴリ
タグ

2020.12.23 Summary

2020.12.23ポンド円TOKYO-Summary

ポジション調整のドル売り

・クリスマス休暇を控えてポジション調整のドル売りが優勢に。ポンドドルは1.3412まで、ポンド円は138.77まで上昇。一方でドル円は103.44まで下落となっています。

2020.12.23ポンド円LONDON-Summary

リスク選好のドル売り

・ダウ先物がプラス圏を回復。リスク選好のドル売りが優勢に。ポンドドルは1.3444まで、ポンド円は138.99まで上昇。一方でドル円は103.35まで下落となっています。

2020.12.23ポンド円NY-Summary

複数メディアが英・EU合意が近いと報道。ポンド買い

・英・EUの通商合意への期待したポンド買いが進行。ポンドドルは1.3570まで、ポンド円は140.31まで上昇。その後、英・EU通商交渉を巡り、大枠で合意や交渉はまだ決着していないとの情報が錯綜。ポンド買いが一巡し、ポンドドルは1.3500を挟んで、ポンド円は139.75を挟んで揉み合いとなっています。
カテゴリ
タグ

2020.12.22 Summary

2020.12.22ポンド円TOKYO-Summary

リスク回避のドル買い

・日経平均270円超下落やダウ先物下落からリスク回避のドル買いが進行。ポンドドルは1.3379まで、ポンド円は138.44まで下落。一方でドル円は103.47まで上昇となっています。

2020.12.22ポンド円LONDON-Summary

クリスマス休暇を控えて市場流動性が低下する中、ポンド荒い値動き

・EUが英国の漁業権に関する提案を拒否との報道を受けて、ポンドドルは1.3361まで、ポンド円は138.17まで下落。その後、EUは英国水域漁獲量の最大25%削減を受け入れる意向とも伝わると、ポンドドルは1.3443まで、ポンド円は139.01まで反発と荒い値動きになっています。

2020.12.22ポンド円NY-Summary

FIXに絡んだドル買いのフロー

・FIXに絡んだドル買いのフローから、ポンドドルは1.3304まで、ポンド円は137.99まで下落。一方でドル円は103.73まで上昇。FIX経過後はドル買いが後退し、ポンドドルは1.3355を挟んで、ポンド円は138.40を挟んで揉み合いとなっています。
カテゴリ
タグ

2020.12.21 Summary

2020.12.21ポンド円TOKYO-Summary

リスク回避のポンド売りドル買い

・英・EU通商協議の遅れ新型コロナウイルス変異種の感染拡大による今後の経済活動が停滞を懸念し、ダウ先物が失速。リスク回避のポンド売りドル買いが進行。ポンドドルは1.3335まで、ポンド円は137.86まで下落となっています。

2020.12.21ポンド円LONDON-Summary

リスク回避によるポンド売り・ドル買い

・英国でコロナ変異種の拡大。ロックダウン措置が再発動され、更に欧州諸国が英国との往来禁止を発表した事から、リスク回避によるポンド売り・ドル買いが進行。他方でも米国の追加経済対策の進展を受けた安全逃避通貨のドル買いも手伝い、ポンドドルは1.3188まで、ポンド円は136.86まで下落。一方でドル円は103.88まで上昇。
・その後、急速にポンド売り・ドル買いが進行した反動やダウ平均が下げ止まりから反発した事で、ポンドドルは1.3285まで、ポンド円は137.74まで反発上昇。一方でドル円は103.64まで上値を切り下げています。

2020.12.21ポンド円NY-Summary

合意への期待感が高まり、ポンド買い戻し

・欧州株価が下げ止まり、ダウ平均もが底堅く推移するするとリスク回避が後退しドル売りに。ポンドドルは1.3373まで、ポンド円は138.25まで上昇。
・4時過ぎ、英・EU通商協議での漁業権問題に関してジョンソン英首相が歩み寄る姿勢を示した事で、合意への期待感が高まり、ポンドドルは1.3496まで、ポンド円は139.51まで買い戻しが入っていま
カテゴリ
タグ

2020.12.18 Summary

2020.12.18ポンド円TOKYO-Summary

週末を控えてドル買い戻しの調整

・英・EU通商協議を巡り、期待感と警戒感が交錯する中、週末を控えてドル買い戻しの調整が継続。ポンドドルは1.3519まで下落。一方でドル円は103.48まで上昇。ポンド円は両通貨のドル買いの綱引きで139.95を挟んで揉み合いとなっています。

2020.12.18ポンド円LONDON-Summary

英・EU通商協議の先行き不透明感からポンド軟調

・バルニエEU首席交渉官の発言(合意への障害は大きいまま、合意の可能性はあるが、その道筋は狭まっている」を受けて、ポンドドルは13488まで、ポンド円は139.68まで下落。
・NY勢の参入を控えてドル買い戻しが一巡。ポンドドルは1.3538まで反発。一方でドル円は103.29まで下落。ポンド円は両通貨のドル売りの綱引きで139.80を挟んで揉み合いとなっています。

2020.12.18ポンド円NY-Summary

英・EU通商協議が依然難航

・英中銀ブリハ委員がマイナス金利に言及。英10年債権利回り低下ポンド売り。更に英・EU通商協議が依然難航している事から上値が重く、ポンドドルは1.3471まで、ポンド円は139.31まで下落となっています。
カテゴリ
タグ

2020.12.17 Summary

2020.12.17ポンド円TOKYO-Summary

対資源国通貨でドル安が活発化

・原油先物上昇を受けて対資源国通貨でドル安が活発化した事に連れてポンドドルは1.3563まで、ポンド円の連動し140.12で上昇。一方でドル円は103.24まで下落となっています。

2020.12.17ポンド円LONDON-Summary

合意期待からのポンド買いが再開

・英・EU通商協議に対する合意期待からのポンド買いが再開。ポンドドルは1.3622まで、ポンド円は140.39まで上昇。一方でドル円は対ポンドを中心にドル売りが継続した影響から103.02まで下落となっています。

2020.12.17ポンド円NY-Summary

会談後の会見を受けてポンド失速

・FRBの金融緩和の長期化観測を背景としたドル売りが優勢に。ポンドドルは1.3623まで、ポンド円は140.43まで上昇。
・会談後、フォンデアライエンEU委員長は英離脱交渉に大きな相違が残存とは発言。ジョンソン英首相もEUとの貿易交渉は深刻な状況、EUが立場を変えない限り合意なしの可能性が非常に高い等の発言が続き、英・EU通商協議の先行き不透明が高まり、ポンドドルは1.3552まで、ポンド円は139.85まで失速となっています。
カテゴリ
タグ

2020.12.16 Summary

2020.12.16ポンド円TOKYO-Summary

FOMCを控えてドル売り

・米10年債権利回り低下やFOMCを控えてドル売りに。ドル円は103.41まで下落。一方でポンドドルは1.3469まで上昇。ポンド円は両通貨のドル売りの綱引きで139.30を挟んで揉み合いとなっています。

2020.12.16ポンド円LONDON-Summary

楽観論広がりポンド買い

・ユーロドルのドル売りに連れた事やフォンデアライエンEU委員長が狭いながらも合意に向けた道ができたとの見解を示した事が材料視。更に市場では楽観論が広がり、ポンドドルは1.3551まで、ポンド円は140.05まで上昇。一方でドル円は対欧州通貨のドル売りが加速した事で103.26まで下落となっています。

2020.12.16ポンド円NY-Summary

ドル買い失速

・FOMC結果公表を前にポジション調整のドル買いが進行。ポンドドルは1.3466まで下落。一方でドル円は106.68まで上昇。ポンド円は両通貨のドル買いの綱引きで139.75を挟んだレンジで振幅。
・FOMC結果公表後、FRBは債券の購入期間の延長を示唆すも、強化期待していた市場は米長期金利上昇からドル買いで反応。 ドル円は103.91まで上昇。一方でポンドドルは1.3451まで下落。その後、米長期金利が低下。ドル円は103.40まで下押した。一方でポンドドルは1.3507まで上昇。ポンド円は両通貨のドルの綱引きで139.70を挟んで揉み合いとなっています。
カテゴリ
タグ

2020.12.15 Summary

2020.12.15ポンド円TOKYO-Summary

対オセアニア通貨のドル売り

・対オセアニア通貨のドル売りやダウ先物が底堅く推移している事からのリスク選好のドル売りで、ポンドドルは1.3348まで、ポンド円は138.91まで上昇。一巡後、伸び悩みから揉み合い。一方でドル円は仲値に掛けて僅かに円売りが進行となっています。

2020.12.15ポンド円LONDON-Summary

日米株価先物が反発上昇

・全般的にドル高地合いが持続する中、英・EU交渉に対する警戒感や新型コロナウイルス感染者の急増が重しとなり、ポンドドルは1.3280まで、ポンド円は138.28まで下落。
・日米株価先物が反発上昇するとリスク選好のドル売りが進行。ポンドドルは1.3384まで、ポンド円は138.09まで上昇。一方でドル円は103.92まで下落となっています。

2020.12.15ポンド円NY-Summary

ポンド全面高

・英・EUの通商協議は合意へ向けて前進しているとの報道が伝わるとポンド買いが進行。ポンドドルは1.3451まで、ポンド円は139.49まで上昇。一方でドル円は米国の追加経済対策や新型コロナウイルスワクチン普及への期待から、リスク選好のドル売りが優勢となえい103.64まで下落となっています。
カテゴリ
タグ

2020.12.14 Summary

2020.12.14ポンド円TOKYO-Summary

英・Uの通商協議継続を好感

・ ジョンソン英首相とフォンデアライエンEU委員長が会談。通商交渉を継続する事で合意した事を好感しポンド買いに。ポンドドルは1.3358まで、ポンド円は138.94まで上昇。買い一巡後、ポンドドルはは1.3310を挟んで、ポンド円は138.50を挟んで揉み合いとなっています。

2020.12.14ポンド円LONDON-Summary

ポンド全面高

・通商交渉を継続を受けてのポンド買いが継続。バルニエ交渉官発言(漁業権の問題は条件次第では今週中の合意も可能であるとEU大使に説明)報道が伝わるとポンド全面高。ポンドドルは1.3444まで、ポンド円は139.42まで上昇幅を拡大。一方でドル円はドル売りが進行した流れに沿って103.51まで下落となっています。

2020.12.14ポンド円NY-Summary

英ネガティブ発言からポンド失速

・デービス英首相報道官の発言(EUとの交渉時間は非常に短く、合意なしという結果の可能性もあり得る)や、ハンコック英保健相の見解(英国はEUとの話し合いにおけるあらゆる結果への準備ができている)が伝わると、ポンドドルは1.3310まで、ポンド円は138.45まで失速。一方でドル円はFOMCを控えてポジション調整のドル買や「米国でのワクチン接種開始を受けてのドル買いから104.10まで上昇となっています。
カテゴリ
タグ

2020.12.11 Summary

2020.12.11ポンド円TOKYO-Summary

再びリスク回避の円買い

・日経平均下落幅拡大からリスク回避の円買いに。ドル円は103.92まで、ポンド円は138.27まで下落。その後、豪ドル円の円売りに連れて、ドル円は104.06まで、ポンド円は138.62まで反発。
・豪ドル円の上昇が一服すると円売りが後退し、ドル円は103.98まで、ポンド円は138.40まで下落となっています。

2020.12.11ポンド円LONDON-Summary

交渉決裂への警戒感が強まる

・英・EU通商協議、交渉決裂への警戒感が強まり、ポンドドルは1.3133まで、ポンド円は136.7980円まで大きくポンド売りが進行しています。

2020.12.11ポンド円NY-Summary

ポジション調整のポンド買い・ドル売り

・週末を控えたポジション調整のポンド買い・ドル売りから、ポンドドルは1.3253まで、ポンド円は137.67まで反発。一巡後、ポンドドルは1.3220を挟んで、ポンド円は137.50をを挟んで揉み合いとなっています。
カテゴリ
タグ
Copyright©2020-2021 fxdarwin All Rights Reserved.

この著作権は樫木鋼太郎に帰属。無断転載を禁じます。ヘッダ画像の著作はmiceking / PIXTA。